読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くらしのモノコト

暮らしていくのに役立ったモノ・コトを書いていくサイト

山芋と塩昆布で簡単!柴田理恵さんが紹介していた「ババァ焼き」を作ってみた

f:id:chocomariru:20170123200629j:plain

2017年1月10日に放送された「解決!ナイナイアンサー」(日本テレビ系列)で、柴田理恵さんが紹介していた料理「ババア焼き」を作ってみました。

作ってみる気になったのは、うちで使ってたかつお節と柴田理恵さんの使っていた鰹節が同じだったから!

ババァ焼きのネーミングは、柴田さんがこれを焼いている姿を後輩芸人さんたちが見て親しみを込めて付けられたんだそう(笑)

“ババァ焼き” 作ってみたら、家にある材料で簡単にできて、とってもヘルシー! 香りもよくてペロッとたいらげちゃいました!

材料(2人前6個)

f:id:chocomariru:20170123200656j:plain

  • 山芋 160g
  • 塩昆布 15g
  • 万能ネギ 4本
  • 溶けるチーズ 20g
  • ちりめんじゃこ 大さじ2
  • かつお節 4g
  • 白ごま 大さじ1

テレビで紹介されていたのは山芋250gで作っていました。 かつお節はミニパック2袋分でOK。塩昆布は大さじ2くらい。

細かく分量を書いていますが、全部混ぜて焼くだけなので量は結構おおざっぱに入れて大丈夫。 実際テレビで柴田理恵さんも目分量で入れていました(笑)

ちりめんじゃこの代わりに桜えびを入れても美味しいと思います。 ちりめんじゃこも、桜えびも無ければ鮭フレークでも大丈夫。

作り方

f:id:chocomariru:20170123200856j:plain

作り方は、材料をすべて混ぜ合わせて

f:id:chocomariru:20170123200919j:plain

油はひかずにフライパンかホットプレートで焼くだけ。

f:id:chocomariru:20170123200935j:plain

チーズから出る油だけでくっつかずに焼けます。 おさえつけず、ふんわりと両面パリッとするまで焼くのがポイント。

f:id:chocomariru:20170123200954j:plain

できあがりは、外はカリッと中はフワフワでアッサリ味。

焼きあがったときの香りがとっても良くて、旦那さんは「なに?!絶対美味しいにおいがするよ!」とテンション上がってました(笑)

「また、食べたい!」と思うあっさりした味で、うちではリピート料理に決定です!