読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くらしのモノコト

暮らしていくのに役立ったモノ・コトを書いていくサイト

簡単に作れる「焼き豚丼」が絶品!使うのはクレイジーソルトとヨシダソースだけ

f:id:chocomariru:20170122143342j:plain

クレイジーソルトとヨシダソースだけで簡単に作れる「焼き豚丼」が美味しくて最近ハマっています。

作り方は、アツアツのご飯の上に2つの調味料をふりかけて焼いた豚肉をのっけるだけ!ほんと簡単。

炒めた玉ねぎを加えたり、生卵をのっけても美味!シンプルだからアレンジもしやすいんです。

簡単すぎるので作り方もなにもないんすが、使っている調味料とコツをちょっと紹介。

クレイジーソルトって?

f:id:chocomariru:20170122163407j:plain

クレイジーソルトって知ってますか?使っている人はかなり多いであろうハーブ入りのお塩です。 コストコを利用している人なら1度は見たことがあるはず!

商品サイトの説明を借りると

クレイジーソルトは、岩塩と6種類(ペッパー、オニオン、ガーリック、タイム、セロリー、オレガノ)のハーブをブレンドした無添加の調味料です。岩塩ならではのうま味とハーブを絶妙にブレンドすることで、和・洋・中華・エスニックどんなお料理もひと振りでたちまちシェフの味に変えてしまうことからお料理時間を短縮させてくれる万能調味料として人気があります。

クレイジーソルトクラブ | 日本緑茶センター株式会社

うちでは、最近肉料理ならなんにでもクレイジーソルトを入れちゃうくらいハマってて、一振りして肉を焼くだけで本当に味が変わります。

ガーリックが入ってるので、ニンニクの後味が嫌いな我が家ではずっと敬遠していたけど、これは大丈夫。

たしかにガーリックを少し感じますが、大量にふらない限りは後味が残ることはありません。 うちが気に入っている理由の1番はコレ。

ニンニクを使った方が美味しいけど、後に残るのが嫌だなぁ…そんな時に使えるのがクレイジーソルトです。

そして、これと双璧をなす便利な調味料が「ヨシダソース」

ヨシダソースとは?

f:id:chocomariru:20170122164250j:plain

ヨシダソーズは1982年にアメリカで日本人が生みだした醤油ベースで無添加の万能たれ。アメリカで1日5万本が製造されている世界中で人気の調味料です。

これもコストコで最初に出会って以来、我が家の冷蔵庫に入っている調味料の定番になりました。

醤油とみりんがベースなので結構いろんな料理に使えて重宝しています。公式サイトのレシピがかなり豊富!

レシピ|ヨシダソース オフィシャルサイト

焼き豚丼の作りかた

f:id:chocomariru:20170122164648j:plain

作り方は、クレイジーソルトをふった薄切りの豚バラを焼いて、肉に火が通ったらヨシダソースをからめて少し煮詰めるだけ。あとはアツアツのご飯にのっけるだけで完成です!

ヨシダソースはご飯にちょっと染み込ませるのも美味しいので、気持ち多めにふりかけて短時間煮詰めるのがポイント。ちょっとブラックペッパーを散らして、卵を割れば見た目も豪華な丼に。

ブラックペッパーと、ヨシダソースは煮物や角煮、焼き物にとほんと様々な料理に使えるので持っておくと便利ですよー。